blog

神奈川県立近代美術館 葉山館 カイフランク2

展覧会の会場は電球の中でのスペースと、開放的な自然光の中のスペースの対比があった。 そこから出ると展覧会は終わる。

ミュージアムショップに行くと、カイフランクのデザインしたアイテムなどが買えるのだが、 私は本展の図録を買い求めた。この図録は、表紙が4種類から選べ、グラフィックデザインも落ち着いていて見やすい。カイフランクの多くの作品を図版で見られるだけでなく、冒頭には展示会にはない評論なども掲載される。

葉山館を出ると、すぐに帰りのバスが来た。 お昼を食べていなかったので、何を食べようかと頭はぐるぐるとしていた。 知人のお店が近くにあるのを思い出して、ふらっと行ってみることにした。 新逗子駅で降りて、小豆色の京急に乗り、金沢八景で乗り換え、横須賀中央に向かった。

横須賀中央西口から歩いて10分ほど、la griveというカフェである。 女性が1人で切り盛りしている、こじんまりとしたカフェだ。 la griveではピオーネのチーズケーキとブラックコーヒーを頂く。 この店主の作るケーキは素材が際立っている。素材の甘みとか旨みを生かした味だ。 コーヒーも美味しい。今日は平日だったので、ゆっくりとすることができた。 帰りに、お土産として、朝食のイングリッシュマフィンと栗のパイを買って店を出た。

情報KODAMA YOSHIYUKI