blog

夏の終わりに

C5466C34-F578-4096-84BE-EC85E0ABA252.jpeg

 夏の終わりに、夏らしい色合いのサンドイッチとアイスコーヒーを飲んだ。初めて入った喫茶店だ。店内は赤いレンガ作りで、音楽は流れていない。なぜか大きな電話ボックスがある。開店して何年経つのだろうか。

 その店は2階にあった。煙草が吸える窓際の席に座った。窓からは喫茶店の入るビルの通りが見渡せた。比較的人通りは多い道だ。そこを通る人を見ていたが、誰とも目が合わなかった。

 サンドイッチはトマトが水っぽくて、マヨネーズの酸味が効いていた。味としては普通だ。母が頼んだ、スパゲティーナポリタンも味は普通だ。ただ、妙に居心地がいい。時間が遅延しているかのような空間だった。客も少ない。チェーン店のコーヒー屋の狭い空間と座り心地の悪い椅子に比べると、落ち着いてコーヒーが飲めた。

 

日常KODAMA YOSHIYUKI